昨日に続いて物置の片づけ&父の介護

今日も、朝、
物置の片づけをしました。

なぜ取っておくのか?
取っておくならなぜ家の中に置かず、
物置に入れたのか?

そんなものばかりです。

リュックを3個くらい捨てました。
登山のリュックがいるはずもなく、
物置に長期保管で汚れていて捨てるしかありません。

大きなごみを
ハサミで切ったり、
のこぎりで切ったり、
ゴミ袋にまとめて、

一時間くらい片付けてました。
ちょっと丁寧にやりすぎです。
次はもっと適当にさっさと片づけたいと思います。

いらないものが減って行けば、
自然と片付けもスピードアップするんじゃないかと思ってます。

父は、本当に受け身な性格で、
判断力がないのです。
さらに今では認知症になって、まったく判断力がありません。

私もこんなことにならないよう、
今のうちに、ちゃんと、
いるいらないの判断が出来る人になっておかないと。
判断できる人になれば、
いろいろなことがもっと早く出来るようになるはず!

必要なものだけを持ち、
なるべく好きなものだけにして行けたら、
必要なもの・好きなものだけが寄って来るようになるんじゃないかな。

断捨離すると運気が上がりそうだし、
運気UPを期待して、頑張って家中片付けたいです!

判断力がないと言えば、
最近、父はご飯を食べるのが異常に遅く、
食事中に寝てしまい、
起きてもボーっと手が止まっていて、
何度も、
「食事中に寝ないで!」
「起きて!」
「手が止まってる!食べて!」
と注意してもなかなか食事が進みません。
あまりに食べないので、
「何か困ってるなら言って?」
「小さく切ってほしいとか、小さく切ったら食べられるとか
言って。」
と声をかけていたのですが、
今日は、それすらわからなくなってるんだって思いました。
どうして食べないのか?
どうして食べられないのか?
それもわからないから、
私か母が、気づいたことをやるしかないってこと。

ご飯とトイレしかやることがないなんて。
それで、ご飯も自分で食べられなくなったら困るので、
なるべく介助せず、自分で食べてほしいです。

車いすになってから、
歩くのも減っているし、
理学療法士さんの訪問介護を今月からやめたので、
昨日は、歩く練習をさせようとしたけど、
全然歩けず、足元が危なくてやめたので、
今日も歩く練習をやろうと思っていたのに、
トイレに連れて行くだけでヨロヨロで、
歩く練習など出来ませんでした。
本当にできなくなったなら仕方ないけど、
出来るのにやらない。
怠けて寝る。
だから歩けなくなった。
という感じで、ほんと困ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント